ドラッグストア求人ランキング
TOPページへ > サンドラッグ

サンドラッグの薬剤師求人募集を探す!

サンドラッグと言えば、近年店舗数を大幅に伸ばし、急激に注目を集めているドラッグストアチェーンです。2012年での店舗数は全国約500店舗ですから、全国的に見ても上位に入るチェーンではないでしょうか。設立は1965年と古いのですが、その分地固めができており、ここまで着実に成長してきているという歴史があります。

その事業は「ドラッグストア」「調剤薬局」「ディスカウント」という、3つの柱に支えられています。ドラッグストア事業では、単に商品を売るのではなく、付加価値を高めた商品を販売するということをモットーにしています。専門スタッフを備えることで、顧客へきめ細かい対応をしているのも特徴と言えます。調剤薬局事業では、ドラッグストア併設の調剤薬局と、サンドラッグファーマシィーズという調剤専門の薬局で高度な調剤サービスを展開しています。

医薬分業、高齢化社会という追い風があるものの、依然として厳しい競合企業のひしめく調剤薬局事業ですが、その中で存在感を発揮するというのは容易なことではありません。サンドラッグは、徹底した教育システムで人材育成を行って、生き残りを目指しています。最後のディスカウント事業では、ダイレックスという大型店舗を展開し、年中無休で顧客の要望にしっかりと対応しています。

もし、薬剤師としてサンドラッグとして働きたいのであれば、正社員・契約社員・パートという雇用形態を選べることはもちろん、2つの職種を選択することができます。ひとつはカウンセリング販売スタッフ、もうひとつは調剤スタッフです。カウンセリング販売スタッフは、OTCはもちろん健康食品などの関連商品を販売する、健康アドバイザーの役割を持っています。

そして調剤スタッフでは、サンドラッグファーマシーズにおいて技能を生かした調剤スタッフとして働くというものです。注意しなくてはならないのは、調剤のスタッフは原則的に経験者のみとなっていますので、薬剤師の資格はあるけれど調剤経験はないという人は、カウンセリング販売スタッフか、未経験でも調剤薬局へ配属してくれるドラッグストアを選ぶことをお勧めします。

また、サンドラッグでは、最終的にどういった所で働きたいか?という点を重視した、3つの入社コースを用意しています。専門性を高める上で必要な教育訓練を受けることができ、薬剤師の資格を充分に生かすことができるでしょう。地に足のついた安定感のあるドラッグストアで働きたいのであれば、サンドラッグがお勧めです。

ドラッグストア求人サイト人気ランキング

ランキング1位 リクナビ薬剤師
対応エリア 全国
申し込み・詳細 リクナビ薬剤師の詳細
リクナビ薬剤師登録はこちら
ランキング2位 マイナビ薬剤師
対応エリア 全国
申し込み・詳細 マイナビ看護師の詳細
マイナビ薬剤師登録はこちら
薬キャリ
対応エリア 全国
申し込み・詳細
薬キャリ登録はこちら

▲ページトップに戻る