ドラッグストア求人ランキング
TOPページへ > 休み

ドラッグストアで働く薬剤師の休みはどれくらい?

薬剤師の方でドラッグストアへの転職を検討している方もいると思いますが、休みがどの程度取れるのかが気になるという方もいると思います。ドラッグストアでの年間の休日の日数は、数多くのドラッグストアチェーンがありますが比較的どのチェーンでも安定して同水準を保っており、平均して110日から120日の間の企業が多くなっています。そのため、休日は比較的取りやすい職場であると言えます。

もう一つポイントになるのが土日休みかどうかという点ですが、これは職場によって異なります。ドラッグストアは土日も営業している店舗がほとんどのため、薬剤師もそれに合わせて週休2日は可能でも土日休みを取るのが難しい場合もあります。また、土日休みは取れるけれど、毎週は無理という職場もあります。これは職場によっても異なるため、求人ごとで確認しておくと良いでしょう。土日休みの希望が強い場合はより注意して確認しておく事をお勧めします。

また、ドラッグストアで派遣や契約社員、パートなどで働く事もできるため、土日休みが良い、自分の時間やプライベートのバランスも取って仕事がしたいという場合はこうした勤務形態で仕事をするのもお勧めです。薬剤師の仕事は時給も平均して2,000円と高水準のため少ない勤務日数や勤務時間でも比較的まとまった収入を得る事ができます。自分の都合を優先して仕事に入れる時間や曜日を決められるので、土日休みを取りながら仕事をしていく事も可能です。

また、薬剤師が不足している地域のドラッグストアで仕事をする場合は休日も出勤になる可能性もあります。薬剤師が足らず店舗の運営が回らなくなるのは避けなければいけないので、そうした時には普段勤務している方が休日出勤という形で勤務する可能性もあります。こうした点についても、転職を検討している企業に休日出勤の可能性があるのか、あるとしたらどの程度あるのかという点を確認しておくと良いでしょう。

正社員でも休日がしっかり取れる仕事が良い、派遣やパートなどで休日を優先して仕事がしたいという方は、転職サイトで仕事を探していくのがお勧めです。数多くの求人が揃っているのであなたにも最適な求人が見つかるはずです。比較的休日が安定しているというドラッグストアの求人は探せばあるので、できれば複数の転職サイトを併用しながら検討していくと良いでしょう。転職サイトのアドバイザーの方も相談すればアドバイスをしてくれるなど、活用する事でより転職活動がスムーズになります。

ドラッグストア求人サイト人気ランキング

ランキング1位 リクナビ薬剤師
対応エリア 全国
申し込み・詳細 リクナビ薬剤師の詳細
リクナビ薬剤師登録はこちら
ランキング2位 マイナビ薬剤師
対応エリア 全国
申し込み・詳細 マイナビ看護師の詳細
マイナビ薬剤師登録はこちら
薬キャリ
対応エリア 全国
申し込み・詳細
薬キャリ登録はこちら

▲ページトップに戻る